麻製品、ヘンナ、地球にやさしい雑貨・食品、創り手の想いがこもった作品、ココロとからだの癒し(ボディワーク・ヒーリング・各種セッション)、イベントスペースのツムギテ公式ホームページ ~北海道旭川市より発信中!

麻壁塗りワークショップ&自然素材と住環境のおはなし

麻壁塗りワークショップ&自然素材と住環境のおはなし

2012年9月のツムギテオープン前に、麻壁塗りワークショップをおこないました。
延べ60名超の大人子供が、大麻の漆喰壁を想い想いに塗ってくださいました。

画像の説明

調湿しながら、CO2を吸って、長い年月をかけて強度を増していく漆喰壁。化学物質を含まないため、シックハウス症候群やアレルギー、過敏な方にもやさしい素材です。
浄化の効果の高い大麻(ヘンプ)のすさを入れることで、からだにやさしく、お部屋を快適な空間に整えてくれます。
大麻は生育過程で農薬を必要とせず、環境を選ばず、高い収量が期待できる、とても有用な植物です。
このたび、ネイチャーワークショップ代表の山納敏之さんをお招きして、大麻が自然素材のなかでも優れている点、地球環境や健康、からだにやさしい住環境や、自然素材のたいせつさについてお話していただきます。
住環境に限らず、持続可能な暮らしを提案している方ですので、私たちはこれからどのようにして生きることが自然に添ったものであるのか、考えるよいきっかけになるのではないでしょうか。

前半は、山納敏之さんによる映像などを交えた、自然素材・住環境に関するお話。そして後半は実際に漆喰壁を塗るワークショップをみなさんでやっていきます。


日時:3日9日(日)10~14時
場所:ツムギテ(旭川市緑が丘3条3丁目1-11 3丁目プラザ1階)
講師:山納敏之さん(ネイチャーワーシップ代表)
定員:15名(こどもの参加は無料・ただし親が同伴を原則とします)
料金:事前予約2500円(当日3000円)作業しやすい格好お越しください

☆予約受付中0166-74-3311(ツムギテ)まで


※この日、15時から 緑が丘住民センターで「山納敏之さん講演会~産業用大麻の可能性と免許申請について~」もあります。
是非ご参加ください。お待ちしています。

申し込みはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/54509ca3231445


☆ネイチャーワーシップ代表☆
山納 敏之(さんのう としゆき)さんについて
~天然素材コンシェルジュ、村づくりコンサルタント、空間デザイナー、自給自足アドバイザー。宮崎県「木霊の森」( 自給自足の村)代表。新宿OZONE、つくば国際会議場、東京国際展示場、おおあさ自由学校、栃木農業高校、宇都宮大学、他、講師を勤める。
地球環境と健康にやさしい自然素材を使い、『健康』『持続性』『デザイン性』を兼ね揃えた空間作りは数々の賞を受賞し、東京ディズニーシーの風景にも採用されている。村づくりコンサルタントとして、村同士のコミュニケーションと流通を生み出しながら、豊かで持続可能な暮らし方を提案し、衣食住エネルギー自給の輪を全国に広げている。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional