麻製品、ヘンナ、地球にやさしい雑貨・食品、創り手の想いがこもった作品、ココロとからだの癒し(ボディワーク・ヒーリング・各種セッション)、イベントスペースのツムギテ公式ホームページ ~北海道旭川市より発信中!

山納敏之さん講演会~産業用大麻の可能性と免許申請について

山納敏之さん講演会~産業用大麻の可能性と免許申請について

自然素材で空間をデザインするプロフェッショナルのネイチャーワークショップ代表の山納さんは、大麻(ヘンプ)の可能性や有用性に着目し、大麻のすさが入った漆喰壁材の販売や全国各地でワークショップや講演活動などをおこなっており、このたび2014年に宮崎県において、産業用大麻の免許申請をされました。
産業用大麻をとりまく日本の情勢や、免許申請に関するおはなし、大麻を産業としてどのようにおこしていくか、持続可能な社会に向けて山納さんの想いや体験を語っていただきます。

日時:3日9日(日)15時~16時45分
場所:緑が丘住民センター中会議室(旭川市緑が丘3条3丁目)
講師:山納敏之さん(ネイチャーワーシップ代表)
定員:30名
料金:事前予約1000円(こどもの参加は無料)・当日1500円

☆予約受付中0166-74-3311(ツムギテ)まで


申し込みはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/54509ca3231445


画像の説明
☆ネイチャーワーシップ代表☆
山納 敏之(さんのう としゆき)さんについて
天然素材コンシェルジュ、村づくりコンサルタント、空間デザイナー、自給自足アドバイザー。宮崎県「木霊の森」( 自給自足の村)代表。新宿OZONE、つくば国際会議場、東京国際展示場、おおあさ自由学校、栃木農業高校、宇都宮大学、他、講師を勤める。
地球環境と健康にやさしい自然素材を使い、『健康』『持続性』『デザイン性』を兼ね揃えた空間作りは数々の賞を受賞し、東京ディズニーシーの風景にも採用されている。村づくりコンサルタントとして、村同士のコミュニケーションと流通を生み出しながら、豊かで持続可能な暮らし方を提案し、衣食住エネルギー自給の輪を全国に広げている。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional